おまんのモノサシ持ちや!

今日はひまわり歯科で矯正の勉強会でした。なんだかんだ言って、子供の頃に歯並びを整えておくのはやっぱり良いです。定期的に管理するので、虫歯にはならないし、歯並びがきれいになると歯磨きしやすいし、本人の自信にも繋がる。etc   メリットのほうが圧倒的に多いと思います。デメリットはお金がかかること。しかし、大人になって歯で苦労する確率がすごく減るのを考えると、結果的には安くて効果がある投資です。大人になって色々と歯の治療を受けるのは時間とお金の無駄ですね。子供の頃から歯並び整えて、予防して悪くならないようにするのが一番良いです。

今日の本は、「おまんのモノサシ持ちや!」土佐の反骨デザイナーと呼ばれる梅原 真さんを紹介した本で、ピッと背筋が伸びるような内容が書いてあります。

「豊かさとは、自分のモノサシを持つ事。押し付けられた価値観でなく、自分のモノサシを持つ事。それが、幸せに生きるということやと思う。」

いい事 言うでしょう。歯医者だって自分のモノサシもって仕事に打ち込まなければなりません。何の為に仕事をするのか?自分は歯科で何がしたいのか?そのため具体的にどんな事をするのか?1本ぶれない柱を持つということでしょうか。



読書と酎で秋の夜長は更けていきます。「明るい農村 豊穣の実り」これも逸品です。一般の店舗では売っておらず、ネットで蔵本から直接通販で買っています。一回蔵本にも見学に行った事がありますが、ここも「おまんのモノサシ」持っています。

Share on Facebook

oka の紹介

宮崎で顕微鏡歯科(マイクロスコープ)に取り組んでいます。 サーフィンと読書が好きです。
カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>